FC2ブログ
大道寺ゆり日記
~SMにおける人類解放闘争、只今 猛烈遂行中~
大久保ヤサグレシティ

気付けば予定よりも長い休暇となり、なんと四ヶ月ぶりのデビル事務所参りです。

女王様&M男クンからのお土産、差し入れ、プレゼント…それらが私のキャリーバッグの上にテンコ盛りでした。
皆様ありがとーございます!
お礼が遅くなり、スマンです。

最近はすっかり生活スタイルが変わり、大久保や二丁目や歌舞伎町はとんと縁遠くなってしまいました。
早寝早起きが板に付き、早い時なんて8時に寝る始末。
まるで老人か赤子のよう。

久々のデビル、なんだか良いですねぇ。
最早、幽霊部員と化している私なんぞに皆優しいのです。

そう、私は声を大にして世間様に言いたい事が!
「女王キャラ」と「本物の女王」は似て非なるものなり。
いや、似てもいない、完全に別物。

以前、SM関係では無い知人のパーティにお呼ばれした際、見知らぬゲストから「えーーーー、女王キャラが来るって聞いてたのに、違うじゃん」と勝手に失望された事があります。
私は女王ですが、マゾにとっての女王であって、初対面のノンケさんに威張り散らしたり、エラソーにタメ口を聞いたりするような人間ではありません。
サディストのパブリックイメージが実にもどかしい。

友人にM女さんがいます。
彼女の御主人様にお会いした事があります。
物腰の柔らかい、知的な紳士でした。
勿論「俺、ドSだからよォ」なんて下品な事は決して言いません。

デビルの女王(スタッフも)は優しい人が多いです。
必死に女王キャラを演じるような、尖ったナイフ(笑)なお嬢さんが居ない、精神的に大人揃いのクラブです。
だから数ヶ月ぶりなのにこの居心地の良さ。

そうそう、やっとこさ綾子さんにお会いしました。
良い子ですねぇ。
私の口癖は「若いモンの考えてる事はさっぱり分からん」だの「これだからゆとり教育は」だの、若い人への小言が多かったりするのですが、綾子さんはお若いのに細かい気遣いの出来る素敵な方でした。

ここからは私信です。
一休サン、遅くなりましたが『滑稽新聞』受け取りました。
感激です。
実は、宮武外骨のお墓が私の母校の近所なのです。
紙媒体の編集者が皆、外骨先生のようにアナーキーになったら面白いなぁ、なんて願望を胸に近々お墓参りに行こうと思います。


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!