FC2ブログ
大道寺ゆり日記
~SMにおける人類解放闘争、只今 猛烈遂行中~
コチョコチョ
20090530222757
『スプレータイプのストッキング』というモノをこのマゾが脚に纏っているのは何となく分かるかしらね?
コレ、確かに素足よりもシアーな感じで脚が美しく見えるけど、落とすのに時間がかかったり、手が汚れてしまったり、まだまだ改善の必要がありそうな一品なのです。
マゾが持参したので、久し振りに使ってみました。

せっかく美脚になったので、縛って脚を…というか足を責めてみる。
足の裏をくすぐる。
脇腹なども、くすぐる。

くすぐり責めに、悶絶マゾ。

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

豚便器
20090526013549
私にはデブ専のケが全くありません。
昔からずっと。
うんと若い頃は色白ガリ痩せモヤシ野郎が好みでしたが、ここ数年は筋肉野郎が大好物です。

だらしのない身体を見ると、ジョージ秋山の『生きなさいキキ』のブタを思い出します。
なので、だらしのない身体をしたマゾに鼻フックを装着し、更にブタ度をアップさせてみました。

そしてブタが持参した口枷。
私、コレの正式名称が分からないのですが、枷部分の栓を外すと、口腔内が丸見えになるという、素敵なデザインでした。
ただ、コレ系のSMツールってどうしてみんなサイズが小さいのでしょう。
私が持っているアームバインダーも、顔や頭全体を拘束する形状の口枷も、小さ過ぎて、私用可能なマゾなんて全体の5%くらいしか居ません。
きっとそれらは、小さくか細いM女さんの為に作られている商品なのでしょう。

案の定、ブタの口枷もストラップの長さが10cmも足りない。
仕方が無いので、手元の細紐でキュキュッと長さを足し、使う事は出来ましたが、うーん、ヴィジュアルがイマイチ。
でもまぁ、装着は出来たので、枷の栓を外し、強制開口。

只のブタから豚便器に昇格出来るよう、調教です。
…、まだまだだなぁ、このブタ。
CBT!
紅緒女王様とWプレイ。
とことんCBT。
マゾの四肢を拘束し、我々は右と左に別れ、各自それぞれ自分が担当するタマを持ち、「いっせーのーせ!」で握り潰す。
はたまた「いっせーのーせ!」でタマを標的に一本鞭を打ってみたり。
2人同時にクリーンヒットさせたかったのに、私の鞭テクってばまだまだ。
タマじゃなくサオに当たっちゃったり。
でも同時に当たった時は気持ちイイ!

あと、私の初体験。
紅緒様にお道具をお借りして、マゾのサオとタマに電流を流してみました。
私、自分が電気系のビリビリが苦手だから、電流プレイって未経験だったのです。
でもコレ、面白いねぇ。
ラジコンとかみたいだ。
手元のコントローラーをちょっといじるだけで、マゾが苦悶の表情になり、汗とヨダレまみれになるっていうトコがラジコン的。

楽しくって時間があっという間でした。
ただ、Wプレイはマゾ的に幸せだけど、休憩無しだから大変よね(笑)。
職業病…
20090518004718
町中、黄金だらけでした。
友人と2人「中国娘がラーメンに黄金トッピングしてくれるのかな」
「ハードル高いね~」
なんてアホな会話をしつつ、店内に入ってみる事に。

が、ビビりな私は思わず「水餃子とチャーハンください」なんてオーダーをしてしまい、結局黄金ラーメンの正体は分からずじまい。

この土地、凄いです。駅前には『黄金旅館』が。
散策すると、『喫茶黄金』やら『黄金商店街』やら、黄金づくしです。

ハイ、もういい加減ネタバレしてきましたね。

横浜黄金町のお話なのでした。

ごちそうさま
20090515220835
マゾからお土産をいただいちゃいました。
只今減量中なのですが、やっぱり甘いモノに目がない私。
事務所に戻るなりパクついてみたり。

お土産だなんて、旅先でまで私の事を考えてるんだー。
なんだかホッコリ。
嬉しくなって、思わずプレイに力が入っちゃった。

童貞ペニバンの筆下ろしを彼の穴で。
鞭を打ちながらの立ちバックで。
蝋燭を垂らしながらの正常位で。

やっぱりペニバンってイイなァ。
ヨガられると、私もアガっちゃいます。
新シフトのお知らせ
何だか蒸し暑いですねぇ。
マゾ諸君、いかがお過ごしでしょーか。

さて、私の出勤曜日が変わります。
今後は。。。

火曜 15:00-22:00
金曜 15:00-22:00
土曜 15:00-22:00

になりますので、ヨロシク。

ベタですが
20090511222848
名古屋にやってきました。
数年振りです。

ベタですが、きしめんを食べてみたり。
『きしめん定食』なるモノをオーダーしたら、内容はきしめん、白米、天ぷらでした。
東京で生まれ育った私からしてみると、きしめんにゴハンという合わせがかなり斬新なのよねぇ。

味噌カツを食べたり、もぉホントにベッタベタ(笑)。

旅をして、ご当地モノをいただくのって幸せ。
スッキリ
20090509221709
久し振りに吊っちゃった。
かなり久々の吊りだったので、『やばー、下手になってるかもなァ』なんて内心ドキドキしながら縄を掛けていたのですが(ごめんよ、マゾ)、身体が、自分の手が勝手に覚えているようで、難なくスラスラ吊り上げてしまったのでした。ホッ。

吊ったまま、マゾの尻に鞭を打ちまくっていたら、なんだか興奮してきちゃって、自分が履いているストッキングをガーターベルトから外し、マゾの口に突っ込みキュキュッと縛る。
お前の猿轡なぞ、これで充分。

やっぱり、縛って吊って鞭打って…って、大好きなのよねぇ。
時間を忘れちゃう。
10時間くらい休憩無しでずーーーっとこんな調教してみたいな。

楽しかったなァ。
私もマゾも終わった時は汗だくで、でもスッキリ顔で、2人してまるでお風呂上がりのようになっていたのでした。
その差はなんと
新しいコスチュームを作りに行きました。
PVCのキャットスーツと、ビスチェとロンググローブ。

スタッフさんがメジャーで私のサイズを採寸するのですが、「凄いですよ!」と言い、手を止めたのです。
はて、何が凄いのかと思ったら、
「ウエストとヒップの差が30cmです」とな。
お尻の立派さを褒められちゃいました(笑)。

試着と採寸を繰り返し、ディテールなど細々とした要望を伝え、あとは自宅に届くのを待つのみ。
再来週末の仕上がりだそうな。
楽しみ。
新しいコスチュームを着ると、無条件にプレイの時アガるのよね。

気分はデート
マゾの両乳首に針を刺し、そのまま洋服を着せ、お出かけ。
彼のナビで、ダーツバーへ。
恥ずかしながら、ダーツは初体験の私。
キャーキャー言いながら、点数を競う我々。
たまに彼の胸をシャツ越しにパシッと叩いて、苦悶の表情を見て楽しんでみたり。

バーに来ている他のお客サン達は、我々がSM実践中とは気付かないんだろうなァ…などなど、ぼんやり考えたら面白くなっちゃってね。

気分はデート。
でも変態。

楽しかったなー。
室内でみっちり調教っていうのも勿論好きなんだけど、こうやってSMをしながら外の空気を吸うのは新鮮で気持ちがイイ。
今回はたまたま針だったけど、Mの身体にギッチギチに縄を掛けて、その上から洋服を着せて出掛けた時も楽しかった覚えが。
その時は縄まみれのMと、某百貨店の某メゾンでショッピング。
在庫確認をしてもらっている間、販売員の女性から「どうぞ」と椅子をすすめられるも、縄が食い込んで椅子に座れず、ただ汗だくになるM。

こういう野外調教なら、大好き。
そう、私は都市ゲリラならぬ、都市調教師なのサ。